埼玉県狭山市/所沢市の外壁塗装工事なら「喜多建設」にお任せ

埼玉県狭山市/所沢市の外壁塗装工事なら「喜多建設」の川越市上松原 外壁塗装前のコーキングと養生作業中

安斎淳です!^^

  • mixiチェック

川越市上松原 外壁塗装前のコーキングと養生作業中

■2017/12/18 川越市上松原 外壁塗装前のコーキングと養生作業中
川越市上松原にお住いのS様邸にて塗り替え前の養生と外壁目地の打ち替え作業です。以前の塗装から13年の経過が経つS様邸ですが、だいぶ劣化も進み雨漏れもおきてる状況です。
既存目地も口が開いてしまい防水効果もまったく機能していない状態ですので丁寧に目地カットから作業し細かい作業ですが地道に撤去していきます。
撤去前の画像が下記になります。
川越市 シーリング劣化
ふだんはお客様も見ない所なのでわからないですよね・・・これを放置しておくとサイディングボードの下の防水シートが劣化して下地のコンパネまで腐らせ室内のカビの原因や雨漏れがおきてしまいます。
そして下記の画像が既存のシーリングを撤去した所です。綺麗に取れる所と取れない所がありますが画像は綺麗に取れない所の画像です。以前おこなった塗装工事がどれだけ杜撰かがわかります。
外壁塗装の喜多建設ではこのような状態でも丁寧・綺麗に撤去をし新しいコーキング打ちます。
このコーキングも丁寧に施工しないと最長15年の保証など付けられませんから^^
川越市 外壁塗装 シーリング撤去
少し撤去には苦労しましたが下記の画像が綺麗に打ち終えた写真になります。
川越市 外壁塗装 シーリング
綺麗にコーキングも打ち次は養生作業になります。養生も丁寧に施工しないと後で掃除も大変ですし、なんと言っても見栄えが悪いです。
昔は養生を見れば仕事が丁寧かわかる何て親方が言ってましたが僕も今ではそれが理解できます。
そして、ご近所様が見てるから綺麗に養生をするとか誰かが見に来るから綺麗にするとかでは無く常に向上心とお客様への敬意を含めれば必然と作業は丁寧になる思ってます。
川越市 外壁塗装 養生
12月の師走で日が暮れるのも早くなりますので、12月は3時の休憩は無しで作業し日頃と変わら丁寧・しっかりをキッチリ行いお客様には綺麗になった家で良いお正月を迎えてもらいたいです。

喜多建設ではどんな小さな工事でもご相談を承りますので遠慮なくご連絡下さい。






外壁塗装の喜多建設0120-146-610






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 喜多建設
http://kita-kensetsu.jp/
住所:〒350-1311
埼玉県狭山市中新田484-16
TEL:04-2950-6610(代)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇