埼玉県狭山市/所沢市の外壁塗装工事なら「喜多建設」にお任せ

埼玉県狭山市/所沢市の外壁塗装工事なら「喜多建設」の川越市/室内床塗装は経験豊富な喜多建設

TAKEO HIRABAYASHI

  • mixiチェック

川越市/室内床塗装は経験豊富な喜多建設

■2018/02/09 川越市/室内床塗装は経験豊富な喜多建設
喜多建設の3代目、喜多一行と申します。

パソコンは不慣れですので見苦しい所などありましたら御免なさい。

日頃は従業員共々、大変お世話になり感謝しております。

さて、今日は昔からお世話になってるお客様の娘様が新居を購入したのでフローリングにクリアー塗装を施工してきました。

従来のフローリングは物などを落としてしまうと傷が付いたりしてしまいます。

これは当たり前の事で誰もが理解してると思ってます。

大概の施主様は気を使い傷などを付けないようにしてますが

やはり限界はあると思います。

子供が物を落としたり・・・などなど

それを最小限にするのが既存のフローリングに専用塗料を塗り簡単には傷が付かないようにするのです。

喜多建設は大正3年から代々と塗装の技術を伝授してますのでこれからもこのような技術塗装を沢山の若者へ広げて行きたいため

値段も安く施工させて頂いています。興味のある方はお問い合わせ下さい。

フローリング表面強化塗装前の写真

喜多建設 内部床塗装

フローリング表面強化塗装後の写真

喜多建設 内部床塗装

どうでしょうか?凄い艶も出て高級感あふれた床に仕上がりました。

床塗装後の写真を何枚か載せます。

喜多建設 内部床塗装

喜多建設 内部床塗装

喜多建設 内部床塗装

全部屋の床塗装を終えた後、新婚夫婦ともども大変喜ばれました。

床塗装などは高度の技術と経験が必要になり現代のペンキ屋さんではとても対応できる塗装工事ではないです。

私世代から見る現代のペンキ屋さんはペンキ職人ではなく塗り替え職人としか思えません!と言うと怒られますので

この辺までにしておきます。

このブログを見て頂き有難う御座いました。担当した喜多一行、今は会長職として喜多建設で技術などを教えてます。

それと現在、職人さんでもっと技術などを向上したい方がいましたら是非、喜多建設で一緒に働きましょう。

伝統技術を丁寧に教えます。

喜多建設 喜多一行


株式会社喜多建設0120-146-610




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 喜多建設
http://kita-kensetsu.jp/
住所:〒350-1311
埼玉県狭山市中新田484-16
TEL:04-2950-6610(代)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇