埼玉県狭山市/所沢市の外壁塗装工事なら「喜多建設」にお任せ

埼玉県狭山市/所沢市の外壁塗装工事なら「喜多建設」の川越市にて施工中の外壁塗装工事が終盤になりました。

安斎淳です!^^

  • mixiチェック

川越市にて施工中の外壁塗装工事が終盤になりました。

■2017/12/23 川越市にて施工中の外壁塗装工事が終盤になりました。
喜多建設の石井です。今日は安斎君のブログページを借りて今日の工事内容を書きたいと思います。本日の施工内容は戸袋・雨戸・ベランダ防水のトップコートになります。ベランダ防水はお客様が以前、自身でホームセンターで塗料を買い塗ったようです。やはり塗装の経験がないので塗りは乱雑になってしまいますよね・・・しょうがないです。このような場合は防水特有の強溶剤の塗料は塗れなくなってしまいます。一応、ためしに防水用プライマーを塗りましたが旧塗膜が膿んできてしまいましたので下地材の変更をして施工しました。下記画像が防水前と防水後になります。


グリーンからグレーに色変更しイメージを変えました。外壁の塗装色も落ち着いた色ですのベランダの色と壁の色がベストマッチですね。防水トップコート後は戸袋・雨戸の塗装です^^基本、喜多建設では雨戸・戸袋などはカップガンスプレーにて吹付け仕上げになります。2回目の塗り替えなどで剥がれなどが生じてる場合は剥離剤を使い丁寧に剥がしてから塗装する場合もあります。経験で言うと雨戸などの塗料が剥がれてる現場は基本、全体的に手抜きをされてる現場が多いですね。下記画像が雨戸・戸袋の塗装前と塗装後になります。


下記が塗装後


凄く綺麗に仕上がりお客様にも喜ばれました^^カップガンスプレーは垂れてしまったりしますと手直し作業に3倍もの時間が掛かりますので絶対に失敗出来ない作業になります。僕自身も15年前は要らなくなった雨戸を何回も何回も練習し1級建築塗装技能士の試験にも出る課題でしたので沢山練習しました事が懐かしく思えます。喜多建設では雨戸・戸袋のみの塗装だけでも施工しますので小さい塗装工事でお悩みの方は是非、喜多建設、石井までご連絡下さい。丁寧に対応致します。喜多建設:0120-146-610





本日、施工担当した石井とお客様との2ショットです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 喜多建設
http://kita-kensetsu.jp/
住所:〒350-1311
埼玉県狭山市中新田484-16
TEL:04-2950-6610(代)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇