埼玉県狭山市/所沢市の外壁塗装工事なら「喜多建設」にお任せ

埼玉県狭山市/所沢市の外壁塗装工事なら「喜多建設」の川越市にて外壁塗装が綺麗に仕上がり後の付帯塗装の準備

安斎淳です!^^

  • mixiチェック

川越市にて外壁塗装が綺麗に仕上がり後の付帯塗装の準備

■2018/01/20 川越市にて外壁塗装が綺麗に仕上がり後の付帯塗装の準備
こんにちは、喜多建設の石井です。川越市大塚にお住いのK様邸工事が終盤に差し掛かってきました。

外壁の上塗りも終わり綺麗に艶が出て新築同様かそれ以上の仕上がりになってます。

下記写真上塗り後
川越市大塚 外壁塗装

少し影になってますが色合いが凄く柔らかくて素敵な外壁に変わりました。一昔前ですとこの系統の色は汚れが目立つ印象でしたが今回選んだ材料

関西ペイント製:アレスダイナミック塗料はラジカル抑制ハルスハイリッチ塗料でフッ素に並ぶ耐久性と低汚染などの性能を発揮する材料なので

今後の汚れなどは昔のように気にされなくても大丈夫な材料と近年は変化してきました。またアレスダイナミックTOPは最近のリフォーム産業新聞でも

抜群の塗料だと高く評価されまさに旬な塗料と言えるでしょう^^屋根も高日射反射率遮熱塗料で塗りましたので今後の安心した家の環境が約束されました。

下記が屋根上塗り後写真です。
川越市大塚 屋根塗装

屋根の色も柔らかい茶系統で落ち着いた感じで素敵です。ここ最近も遮熱塗料がドンドン開発の進歩が良くなり年々材料の質が上がってる気がいたします。

20年前だと日本ペイント製の水性シリコンベストなんて塗料を塗ってました!20年前と今では天と地の差がある位です^^

外壁塗装の喜多建設では12~13年位前のお客様で再度塗り替え工事を依頼される事が沢山ありますが今まで剥がれていた事が無いのが自慢の1つでもあります。



養生をあらかた取ったら付帯塗装の準備に入ります。今回は全体のバランスなども見ながら仕上げていきたいので先に養生を取り遠目で確認しながら準備致します。

メッシュシートも取り外し全体バランスの確認です。
川越市大塚 外壁塗装

今日はメッシュシートの取り外しまでにして明日から付帯塗装に入ります。

付帯箇所とは破風板・雨樋・雨戸・戸袋など外壁や屋根などを除いた箇所になります。

今日は施工班、石井が責任持って綺麗に施工しました。
喜多建設 石井英明

外壁塗装の喜多建設:0120-146-610



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 喜多建設
http://kita-kensetsu.jp/
住所:〒350-1311
埼玉県狭山市中新田484-16
TEL:04-2950-6610(代)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇